那覇ポスティングBLOG

沖縄県那覇市、その周辺のポスティング(チラシ配布)情報

ポスティング 与那原町 八重瀬町 南城市 南風原町 宜野湾市 沖縄県 浦添市 糸満市 西原町 豊見城市 那覇市

沖縄本島南部は都心並みの人口密度。集合住宅が多い地域で効率よく稼ぐ!

投稿日:2017年4月17日

ポスティングの仕事を行う上で効率良く配布をするには、集合住宅を狙うと効率良く捌くことができます。
47都道県の中で集合住宅の割合が多い県を調べてみると、何と沖縄県が上位に入っている事がわかりました。
意外な印象もありますが那覇市エリアになると東京都心とも変わらないそうです。
そんな沖縄県のポスティング事情を調べてみました。

沖縄県那覇市エリアとは

沖縄県は大きく分けると北部、中部、南部となり、その中でも南部は那覇、浦添、豊見城市、糸満、南風原、与那原、西原と分かれます。
県庁所在地の那覇市は本島の南部にあり、沖縄の中心とも言える都市でもあります。
那覇市は人口密度がとても高く、実は名古屋市よりも人口密度が高いのです。全国の県庁所在地では4番目に高いようです。

働く上での色々

沖縄は爽快な印象もありますが年間の日照時間も少なく、雨が多くなる時期もあり、天候が変わりやすい土地でもあります。
配布する上での決まりごととして、台風時期での著しい天候不良の場合は配布時期を延長するとあったり、明るい時間のみポスティングをお願いしますなどの案内もあります。
また、野外で行う仕事で気になるので気温です。平均気温23度ぐらいで30度を超える真夏日も多いですが35度を超える猛暑日もほとんどありません。外で仕事するの上では過ごしやすいかもしれませんね。また仕事をしているスタッフの年齢層はお年寄りの方が多くなります。ただ、全体的には学生から高齢者まで幅広く働いています。

ポスティングの効果

沖縄県の集合住宅の割合は、那覇市においては東京都心と変わらないと言われますので、短時間で多くの配布率が期待できます。しかしチラシの配布量も増える為、見ずに捨てられる可能性も考えられます。
むやみやたらなポスティングは行わず、GISと呼ばれる地理情報システムを導入して選別配布を行い、ポスティングの効果を向上させているそうです。

新感覚で働く。

短期間の雇用も可能で時間など、比較的自由が利く仕事なので長期滞在の旅行の資金稼ぎに利用している若いスタッフもいるそうです。
特に那覇市はリゾート地としては魅力的な場所でもあるので、稼ぎながら沖縄を満喫出来るという贅沢な時間が過ごせそうですよね。

ポスティングについてのお問い合わせはコチラ

-ポスティング, 与那原町, 八重瀬町, 南城市, 南風原町, 宜野湾市, 沖縄県, 浦添市, 糸満市, 西原町, 豊見城市, 那覇市
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

関連記事

沖縄県那覇市ポスティング配布

ポスティングを始める前に知っておきたいこと 配布形態

ポスティングは配布計画に基づいて配布エリアや配布先があらかじめ決められています。 それでも配布員の住むエリアや周辺地域を担当区域にする配布代行業者や広告主もいますから、時間の融通や土地勘が利きやすい配 …

沖縄県那覇市のポスティング料金形態とチラシ配布の特徴について

近年、インターネットの普及により新聞購読者がどんどん減少し、新聞折込チラシの配布も難しくなりました。 ポスティングによって1人でも多くの方にチラシを届け、さらに利用してもらうためには、配布方法に工夫が …

冬場に強風であることが多い沖縄。風が強い日に行うポスティングで気をつけるべきこととは?

沖縄本島ならびに周辺島嶼では夏と冬の変わり目に当たる10月から、北寄りの強風が吹き始めます。 例年最大風速が15メートルに達し、最大瞬間風速が大型台風並みの25メートルに達する事も。 沖縄では本土と違 …

人口密集地帯だから稼げる!沖縄県那覇市のポスティング事情

沖縄と聞くと大自然の南国と想像する人が大勢いるのではないでしょうか。 沖縄の那覇市は近郊は近年人口が増えており、実は日本有数の人口密度を誇っているのです。 その中でも沖縄県の出生率が全国ナンバーワンと …

沖縄県那覇市エリアでのポスティングの特色について

沖縄県那覇市エリアは、青い空・歴史遺産「首里城」・ショッピングの国際通りなど観光イメージがとても強いですが。多くの人々が暮らしています。良い質のチラシをお届けするには、その土地の風土を知ることから始ま …

Top