那覇ポスティングBLOG

沖縄県那覇市、その周辺のポスティング(チラシ配布)情報

ポスティング 沖縄県 那覇市

人口密集地帯だから稼げる!沖縄県那覇市のポスティング事情

投稿日:

沖縄と聞くと大自然の南国と想像する人が大勢いるのではないでしょうか。
沖縄の那覇市は近郊は近年人口が増えており、実は日本有数の人口密度を誇っているのです。
その中でも沖縄県の出生率が全国ナンバーワンというのをご存知でしょうか?

沖縄那覇市とはどんな場所?

沖縄県は大きく分けると北部・西海岸・中部・那覇と4つのエリアに分けることができ、那覇市のエリアは大まかに分けると那覇、浦添市、豊見城市、糸満、南風原、与那原、西原、の7つのエリアに分けることが出来ます。

都道府県県庁所在地の中で最も小さい都市であり、面積の8%は那覇空港が占め、さらにその他の関連施設が占有するため、都市部として使用できる範囲が限られています。

沖縄県の那覇市の出生率が全国でも抜き出て高い理由は住みやすさにもあり、生活するのに必要なもの全てが那覇市近辺で揃えられます。

沖縄の那覇市でポスティングの良い点は?

沖縄県の集合住宅の割合は、47都道府県の中でも上位にあり、那覇市エリアにおいては東京都心とほぼ同じくらいであると言われています。したがって、短時間で他のエリアより多くの配布率が期待でき、それに伴い1件当たりのチラシの配布量も増えてしまうため、読む側は見飽きている方がほとんどで、読まずに捨てられる可能性も高まってしまいます。

気温が一年中高い

沖縄の平均気温は23度で30度を超える真夏日がほとんどですが、35度を超えるような猛暑日はほとんどなく、年間の気温差も大きくなく、春、秋という季節を感じる時期が短いのが特徴でポスティングのお仕事をする方には最適な場所です。

まとめ

沖縄の那覇市は東京や大阪と似ており公共交通機関が整っているため、車がない人でもすぐに移り住めるため家族連れなどにもおすすめの場所です。

短期間の雇用が可能で、時間も自由に選べる特色を生かして高校生など若い方々から人気のあるお仕事で、沖縄は長寿の町であるがゆえにお年寄りの方々も多く、高校生から高齢者まで幅広い年齢の方々がポスティングのお仕事を頑張っています。

チラシを読んでもらうためにはどのように工夫すれば良いかを考えながら配りましょう。

ポスティングについてのお問い合わせはコチラ

-ポスティング, 沖縄県, 那覇市
-, , , , , , , , , , , ,

関連記事

沖縄県那覇市ポスティング配布チラシ

ポスティングを始める前に知っておきたいこと~投函禁止編

広報活動の一環であるポスティングであっても一般的には迷惑行為と認識されることが多く、沖縄県でも投函禁止を謳う家庭や配布先物件が後を絶ちません。 実際に那覇市内でポスティングを始めると、きっと現場で様々 …

沖縄県でポスティングされるチラシの種類は?効率よく投函するには

アベノミクスによる経済対策で景気が復調し、日経平均株価も23000円台を回復しつつある中、各業界ともに沈滞した広告投資に力を入れ始めています。中でも各家庭や法人、商店に絶えずポスティングされるチラシの …

天候不順を乗り切るポスティングの裏技集

ポスティングでの収入に大きく影響する天候不順の代表格は、雨天・強風の2つでしょう。いずれも投函の手を鈍らせ、配布効率を大きく下げるものばかり、まさにポスティングの天敵とも言えます。 でも、そんな悪天候 …

沖縄本島南部は都心並みの人口密度。集合住宅が多い地域で効率よく稼ぐ!

ポスティングの仕事を行う上で効率良く配布をするには、集合住宅を狙うと効率良く捌くことができます。 47都道県の中で集合住宅の割合が多い県を調べてみると、何と沖縄県が上位に入っている事がわかりました。 …

沖縄本島南部エリアでのポスティングの特色について

沖縄県本島南部とはいえ範囲が広いのです。 もちろん那覇市もですがそれだけではありません。 那覇市・糸満市・豊見城市・南城市・浦添市・島城郡・南風原町・西原町・与那原町・八重瀬町などを指します。 県人口 …

Top