那覇ポスティングBLOG

沖縄県那覇市、その周辺のポスティング(チラシ配布)情報

ポスティング 沖縄県 那覇市

沖縄のポスティングでは徒歩vs乗り物どちらが便利?

投稿日:2017年5月25日

全国で見かけるポスティングスタッフは、徒歩・自転車・バイク・車などあらゆる手段でチラシを配布しています。
沖縄県那覇市といえば、「青い海を見ながらサイクリングできる美しいリゾート地」というイメージがありますが、那覇のポスティング、配布手段はなにを使うと便利なのでしょうか?

驚くべき事実!那覇の自転車保有率について

那覇のポスティングと聞くと、「自転車のカゴに重たいチラシをセットして、潮風に吹かれ風景を眺めながら配布しているイメージ」が、なんとなく浮かんできませんか?
観光地でもある那覇なら、1人1台は自転車を所有していると思いきや、自転車の店舗数が全国で47位の最下位というから驚きです。
全国の自転車店を調べてみると、1番多い東京が1000店に対し、沖縄はたったの30店。那覇では年に2~3台売れればよいほうです。
じつは那覇では、自転車は生活道具ではなく、趣味や競技に使われるので、ほとんど需要がありません。
なぜなら、那覇は年中暖かく夏はとくに暑いため、そんな中自転車に乗るのは、あまりにもキツイということ。もう一つは、海で囲まれているため、塩分を含んだ潮風の影響で、自転車がさびやすいということ。この要因が自転車の保有率を下げています。

徒歩VS乗り物 ポスティング便利な手段とは?

自転車の需要が少ない那覇でのポスティング。年中暖かい土地を、重たいチラシを抱えて歩き回るのもツラいかもしれません。
那覇の道路はもともと坂道が多く、道路に石灰岩を使っているので雨が降ると滑りやすくなっています。そのため、雨の日は自転車やバイクに乗らず、代わりに軽自動車を利用します。
軽自動車検査協会のデータによると、那覇の軽自動車の比率が全国で1位、同時に肥満者の割合も1位という結果です。
沖縄はまさに車社会の都市であり、なかでも那覇市は大都会といっても過言ではないでしょう。
ビル街が多く立ち並ぶ那覇は、交通渋滞も激しく混雑しています。そのため、ポスティングのために車を利用するとなると、駐車場に停めるのも困難です。
那覇では小回りの利くやバイクや自転車を利用して現場近くまでいき、徒歩でポスティングするのが望ましいでしょう。

まとめ

那覇市民は徒歩や自転車の利用が少ない傾向ですが、ダイエット目的や健康志向が高い方なら、ポスティングをしながらダイエットできる仕事は一石二鳥です。極端に寒い日もなく雪の心配もありませんので、バイクや自転車を利用しながら徒歩でポスティングするのがおすすめです。

ポスティングについてのお問い合わせはコチラ

-ポスティング, 沖縄県, 那覇市
-, , , , , , , , ,

関連記事

実は大都会。沖縄県那覇市は全国有数の人口密度ってご存知でしたか?

沖縄県というと多くの方が「海が綺麗」「温暖でのんびりした生活」「自然が豊かな田舎暮らし」と思うかもしれません。でも実は那覇市が全国でも際立った人口密度を誇っているとご存知でしょうか?「実は都会」の那覇 …

沖縄本島南部は都心並みの人口密度。集合住宅が多い地域で効率よく稼ぐ!

ポスティングの仕事を行う上で効率良く配布をするには、集合住宅を狙うと効率良く捌くことができます。 47都道県の中で集合住宅の割合が多い県を調べてみると、何と沖縄県が上位に入っている事がわかりました。 …

冬場に強風であることが多い沖縄。風が強い日に行うポスティングで気をつけるべきこととは?

沖縄本島ならびに周辺島嶼では夏と冬の変わり目に当たる10月から、北寄りの強風が吹き始めます。 例年最大風速が15メートルに達し、最大瞬間風速が大型台風並みの25メートルに達する事も。 沖縄では本土と違 …

出生率No1の沖縄。那覇でファミリー層が多いエリアはここ!

沖縄県の出生率が全国NO1というのをご存知でしょうか? by 那覇市 ポスティングで広告を打とうとお考えの企業の方にも参考になるかと思われます。 目次1 那覇って実は生活しやすいエリア!2 ファミリー …

沖縄県那覇市ポスティング配布チラシ

ポスティングを始める前に知っておきたいこと~投函禁止編

広報活動の一環であるポスティングであっても一般的には迷惑行為と認識されることが多く、沖縄県でも投函禁止を謳う家庭や配布先物件が後を絶ちません。 実際に那覇市内でポスティングを始めると、きっと現場で様々 …

Top